ベルタ葉酸サプリは何粒飲めばいいの?使い方の詳細はこちら

 

ベルタ葉酸サプリ,何粒,使い方

 

ベルタ葉酸サプリに関わらず、サプリメントには効果的な成分がぎっしりと詰まっています。だからと言って、ただ摂取するよりも、サプリの個性を知って、効果的に取る方法があります。ベルタ葉酸サプリは、どんな風に何粒取ればいいのでしょう。

 

 

お勧めは食間です

 

葉酸の栄養素をしっかりと、吸収するためには食事と食事の間ににベルタ葉酸サプリを取るとより効果的です。葉酸は水溶性のビタミンなので、水に溶けやすい性質があります。そのために空腹時に取ると、たくさん吸収することができるのです。

 

もうひとつ、葉酸の個性を知ることで、無駄なく葉酸を体に取り入れる方法があります。それは、一度に一日分を摂取するのではなく、何度かに分けて取るようにしましょう。

 

ベルタ葉酸サプリの一日の目安は、女性の場合は4粒です。4粒取ることで、妊娠中に必要な葉酸が400μg取ることができます。

 

朝食を取って、しばらくしてから2粒。お昼ご飯を食べて、数時間してから、またふた粒。こんな風に分けることで、葉酸が尿と一緒に排出してしまう量を少なくすることができます。

 

ただ、胃腸の弱い人は、食後に取るようにしましょう。お腹がすいていると、胃酸の分泌が少なくなるために、サプリメントが消化されにくくなり胃に負担が掛かります。

 

ベルタ葉酸サプリは、つわりの重い妊娠初期にも飲みやすいように考慮して作られています。0.9mmという大きさと形、そして匂いにもこだわっています。

 

それでも、つわりのひどい時は、食事をすることもできなかったり、水を飲むことさえも難しいこともあります。そんな時には、ベルタ葉酸サプリを細かく砕いて、できるだけ胃腸の負担を軽減して摂取するようにしましょう。

 

ベルタ葉酸サプリは妊娠時期によって飲む量を調節。1日4粒取るのがお勧めなのは、妊娠初期と妊活中。妊娠中期から後期にかけては2〜3粒。そして、赤ちゃんが生まれたら、1日ひと粒に変える使い方をしましょう。

 

 

サプリメント全体の効果的な使い方

 

ベルタ葉酸サプリだけではなく、どんなサプリメントを取るときにも使える、効果的な摂取方法を簡単にお伝えします。

 

まずは、水、またはミネラルウォーターで取ること。錠剤を飲みなれている人は、水なしで飲んでしまうこともあるでしょう。この方法だと、体が吸収する割合がぐんと減ってしまいます。

 

コップ一杯の常温のお水と一緒に取るように心がけましょう。冷たいお水は、胃腸の働きを弱めてしまいます。充分な量のお水と一緒に身体に入ったサプリは、胃腸を調度よく刺激して、栄養素がしっかりと吸収されていきます。

 

そして、避けて欲しいのは、お茶やコーヒーと一緒にサプリメントを取ることです。カフェインや他の成分がサプリの栄養素と反応を起こし、効果を激減してしまう恐れがあります。

 

サプリメントを取るときには、常温のコップ1杯のお水と一緒に取りましょう。